2018 台中フローラ世界博覧会記念切手展
期間  |  2019.03.06-2019.08.31

2018年11月3日から2019年4月24日まで台中市で開催の「2018台中フローラ世界博覧会」は、国際園芸家協会(AIPH)から正式に認定を受けて開催された台湾で2度目の国際園芸博覧会です。中華郵政が同博覧会に関連して特別に発行した記念切手を、桃園国際空港にて展示いたします。

今回展示する記念切手は、台中地区で盛んに生産されているユリ、オンシジウム、グラジオラス、アンスリウムなどの花卉をテーマに、台中花博のロゴを組み合わせたデザインとなっています。上部の花のズームアップには、花卉の美しさが生き生きと写し撮られており、タブに印刷された花畑の写真は、違う視点で花の姿を楽しむことができます。

展示場所: 桃園国際空港第二ターミナル C7郵政待合室
指導: 桃園国際空港会社、中華郵政会社
主催: エバーリッチ免税店