一塊身體的記憶 振付師・張堅豪桃園空港コンセプト展
期間  |  2019.12.20-2020.03.20

誰もが知る芸術とは、さまざまな美術商で買える画材で表現される作品ですが、美学と思考は顔料の制限の中にとどまらず、最も馴染みのある身体を使って表現することができます。

エバーリッチでは新進気鋭の振付師・張堅豪氏をお招きし、「身体の言葉」によって、身体・キャンバス・顔料の3つと時間の関係のもと、静かな展示エリアで台湾の舞踏芸術の生命力を表現しており、海外からの旅行客の皆様に舞踏の楽しみをお届けしています。

 

展示期間2019/12/20-2020/03/20

展示会場 桃園国際空港第一ターミナルビルA区及びA9文化画廊

指導 桃園国際空港会社

主催 財団法人昇恒昌基金会

共同主催 エバーリッチ免税店