日昇月恒—中台水墨名家合同展
期間  |  2020.02.01-2020.03.19

悠久の歴史を持つ中華文化。筆、墨、紙、硯の集大成である独特の水墨芸術には、山や川などの大自然、万物の魂から受けた感銘が表現されており、紙に描かれる変化に富んだ作品は、日が昇り月が満ちるのと同じように、千年の時の移り変わりを経ても廃れることはありません。長歌芸術伝播、エバーリッチ、アモイ市海滄区閩南文化研究会、中国時報が共催する「日昇月恒—中台水墨名家合同展」は、中台の40名の水墨名家を幅広く招待し、80点以上の見事な水墨作品を集結させました。当代水墨の多様な発展の様相と、地域・時代を越えた心の饗宴をぜひご覧ください。

▲A photo of the exhibition

展示期間:2020.02.01~2020.03.19

展示場所:内湖旗艦店5階文化広場

主  催:長歌芸術伝播、エバーリッチ免税店、アモイ市海滄区閩南文化研究会、中国時報