陳曦創作個展
期間  |  2019.01.02-2019.04.02

今回の個展はちょうど2018台中フローラ世界博覧会の開催と重なります。この盛大な祭典に共鳴するように、この個展の展示作品はマスコットキャラクターのタイワンヤマネコファミリーとウマおじさんをテーマとし、アンスリウム・百合などの草花のイメージおよび后豊鉄馬道・高美湿地など台中市の有名な観光地に溶け込んでいます。同時にさまざまな草花のモチーフが散りばめられた作品たちは、その一枚一枚が人々の心に感動を与えます。アーティストの陳曦はゴッホの濃厚で強烈、かつ重さと深みがあり燃えるような命を象徴することのできる色彩表現を好み、アクリル絵具を用いて、その製作の過程では探求心を抱きながら、模倣するまたは創作するに関わらず、時には天から降ってくるインスピレーションに従い自然に作品に表現します。そして、作品を通して見る人々に温かさ・夢・憧憬の思いを与えられるように願っています。また、作品に表現された境地を見ることで、我々をアーティストの創造した草花の世界へといざないます。

 

展示会場: 台中国際空港文化画廊
指導: 台中国際空港
後援: エバーリッチ免税店、財団法人昇恒昌基金会